アクアフィリング豊胸という切開しない手術

アクアフィリング豊胸という切開しない手術 post thumbnail image

アクアフィリング豊胸は気軽に受けられる

バストにコンプレックスを感じている女性に昨今、人気を博しているのがアクアフィリング豊胸術です。これは、バストにアクアフィリングフィラーを注入して形や大きさを整える施術方法のことです。ほとんどが水でできているため、人体組織になじみやすくて安全性に優れているのが特徴と言えます。また、アクアフィリングは周囲の組織との密着度が高く、バスト内で移動することがありません。

したがって、触ってみても輪郭変形が起こることがなく、自分の理想通りの形のバストを保つことができます。触り心地も本来のバストのように柔らかく、周囲に整形をしたことがばれることがありません。その他にも、アクアフィリングは生理食塩水を加えるだけですぐに分解することができます。したがって、施術後にバストの形が気に入らなくても、容易に元通りに戻せることもメリットです。

バストの悩みを解消できる

アクアフィリングによる豊胸では、胸の大きさ以外にも自身のバストの些細な悩みを解消できるのが魅力です。たとえば、バストの形が左右で不均等ならば、小さいほうにアクアフィリングを注入するだけできれいに整えることができます。さらに、胸の谷間を作りたいのならば、アクアフィリングを谷間に注入してボリュームを持たせることが可能です。アクアフィリングは親水性が高いゲルであるため、一度の施術でおよそ3年から5年継続します。したがって、一度の施術を受ければ長いスパンでバストの悩みを解消することができ、経済的にも優れていますよ。

豊胸手術には大きく分類して3種類の方法があります。まず人工乳腺を入れるタイプ、次に自身の脂肪を注入するタイプ、そしてヒアルロン酸を入れる豊胸術です。